スポンサーリンク

スポンサーリンク

スマホから直接印刷

年賀状もスマホで作る時代になったようです。

ブラザー販売から発売予定のインクジェット複合機「PRIVIO」の新製品「DCP-J757N」は、
ワイヤレスプリンターは、スマートフォンで年賀状が作成できるアプリ
「Brother 年賀状プリント」に対応しています。

このアプリは年賀状用のテンプレが180以上収録されており、
3ステップで年賀状が完成だそうです。
何か簡単そうですね。

年賀状を作るためだけにプリンターを買い替えるのはもったいないと思いますが、
ちょうどプリンターを買うタイミングであれば検討してみてもいいかもしれません。
価格はオープンで、店頭予想価格は17,500円前後です。

ブラザーだけでなく、このような機能は各社から出ています。
競争ですからね。
プリンターを購入する時はじっくりと検討しましょう。

 

検討する時に気をつけなければいけないのが、
ランニングコストです。

プリンターが安くても、インク代が高くなれば、
トータルでの出費は多くなります。

安いプリンターインクを買うから問題ないよ!と思っている方、
充分気をつけてください。

わたしは以前、すごく安いインクを買って、プリンターをダメにしたことがあります。

そのインクにかえて直後、ノズルが詰まってまったく印刷できなくなり、
何回クリーニングをしても改善しませんでした。

結局、そのプリンターはお亡くなりに。
修理の代金を聞いて、新しいプリンターを買った方が良いという結論に達しました。

プリンターのインクは、よく汎用品はOK!と聞きますが、
今では純正のインクしか使わなくなってしまいました。

怖くて純正品しか使えなくなったという方が正確です。

純正のインクを使用していれば、何かトラブルがあっても、
メーカーの保証期間は対応してくれますからね。

 

 スポンサーリンク

 

カテゴリー: 年賀状 プリンター | Tags: , ,

トラックバックURL: https://9exnkwa.net/printer/%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b%e3%81%8b%e3%82%89%e7%9b%b4%e6%8e%a5%e5%8d%b0%e5%88%b7/trackback/

 スポンサーリンク